現在、定期手製本教室(栄中日文化センター)・和綴じ教室(紙の温度)・
不定期で名鉄友の会での手製本教室を開催しています。

定期教室(栄中日文化センター)

「3つの手製本アルバム」 
2018年
5月6月第3日曜日・7月第2日曜日
10:00-13:00
13:30-16:30 満席となりました。

栄中日文化センター

アルバムにはいろいろな製本法があります。
KaoPoKがアルバム作りに使う製本方法の中から
いろどり豊かな製本クロスを表紙に3種類のアルバムを
仕上げる講座です。カラフルな留めゴム付き。
各回ごとに表紙の色や綴じ糸、留めゴムの色をお選び頂けます。




お申し込み・お問い合わせは栄中日文化センターさんへ
お願い致します。0120 - 53 - 8164


New!
「紙と針と糸で綴じる和綴じ帳」

2018.8.5(日)
栄中日文化センター
10:00-12:00
13:00-15:00
ファインペーパー「ポルカ」を使い、お子さん向けにシンプルにアレンジした方法で2冊の和綴じ帳を作ります。仕上げにクラフトパンチを使って表紙を飾ります。
詳しくは栄中日文化センターさんまで
https://www.chunichi-culture.com/programs/program_179425.html


次回のお教室は10月開講となります。
10月11月12月の第3日曜日
内容は後日発表とさせて頂きます。


和綴じ教室(紙の温度)
New!
「友禅紙の折本帳」



9月4日(火)10:00-12:30
        13:30-16:00

9月19日(水)10:00-12:30
        13:30-16:00


経本や納経帳に使われる縦長の折本。
表紙に友禅和紙、本文に竹紙を使って、
芳名帳、俳句帳や旅の思い出帳などにも
お使い頂ける蛇腹仕立ての折本を作ります。
ケース付き。
製本法は御朱印帳にも応用頂けます。

・こんなご用途にお使い頂けます。
 芳名帳、俳句・短歌帳、旅の思い出帳など

・定員数 6名

・製作時間 約2時間半 材料をお選び頂く時間を含みます。
 

詳しくは紙の温度さんのサイトをご覧下さい。
https://www.kaminoondo.co.jp/1day#link0904


その他の教室・ワークショップ


New!
み(ん)なとまちをつくるアーカイブプロジェクト vol.3
「まちを綴る│taste our tracks」展示関連企画

記憶を綴る「製本ワークショップ」 【要申込】
子どもの頃のアルバム、スクラップ帳、自作の昔の小説など…。
押入れから、引き出しの中から、
あなたの残したい「記憶」を綴じてみるワークショップです。

日 時|7月28日(土)11:00-14:00、15:00-18:00
講 師|KaoPoK (カオポック)
会 場|港まちポットラックビル
参加費|材料費 2000円
定 員|各回8名
製本方法 コプティック製本

お申し込みはこちらのサイトから。

 





終了したワークショップはこちら

ワークショップの様子はこちら

Copyright (c) 2006-2018
KaoPoK All rights reserved.